So-net無料ブログ作成
検索選択
コスメティック ブログトップ

お肌がカサカサ [コスメティック]

今朝、返す本と借りる本を受け取りに図書館へ行く途中、

結構、ヤキの入った労働者風のおっさんに「ヨォっ!」と声をかけられた。

一瞬、「ン?こんな人知り合いだったっけ?」と色んな思いが脳裏を交錯したけど、

たぶん、おっさんはわたくしを知り合いの誰かと間違えたのだなァ。

今日、わたくしは、申し訳程度に下地も塗らず、リキッド・ファンデーションのみをちゃちゃと

ぬって、眉描いて、口紅ちゃっとひいただけだった。

たぶん、思うに自分だってそうとうヤキの入ったオバンに見えたに違いない。

トシをとるのは、そう悪いことだと思ってないし、

実年齢に見合わないあざとい恰好をするのもなんとなく

すきじゃないんだけど、

そのトシに見合った「威厳」のあるおしゃれはしたい、と思ってます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ところで、信じられないかもしれないけど、わたくし大変良質なお水が出るところで

育ったせいか、脂漏性湿疹にもかかわらず、肌はホントウにキレイというか丈夫だったんです。

多少のシミはあったけど、きめは細かくてシワなんて全くなかったんだけど、

さすがに、ここに三年は冬場はきちんとお手入れしないと

目の周りとか細かいちりめんシワがっ!

で、今化粧水をたっぷり塗ったうえで塗っているのが、ソンバーユ

これ、結構地味な製品だけど、効きますね。

強力です。

匂いがないのも却ってよいと思います。


華やかな香り  ~24 フォーブル~ [コスメティック]

fukuIMG_2424.jpg

さて~、ちょっと衝動買いしてしまいました。

楽天で。

女の衝動買いってたいていコスメだと思いませんか?

わたくしね、実はコスメってそのパッケージの可愛さとかセンスのよさとか

パレットに入っている色がキレイってことがとても重要で、

化粧するってことにそれほど重点を置いているわけじゃないのですよ。

だいたいにして、化粧するのがキラいだったりするのよね。

でも、香りだけは別。

化粧は、わたくしにとっては他人に不快感を与えないためのたしなみなのだとすれば、

香りは自分自身の楽しみだわね、純粋に。

香りがスキなの。

でも、昔は資生堂とか国産の香りためしたけど、

絶対にいい香りじゃないのね、単純すぎて。

付けているうちに気分がよくなるどころか

なんか気分悪くなってくるんだよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やっぱり、調香の絶妙さはフランス以外にはありえない、と思う。

この世にはあり得ない香りなのね。

今回は、初めて24フォーブルに挑戦してみました。

今までのところ、お気に入りゲランのランスタン・マジーで

この間、シャリマー・イニシアルっていうの使ってみたけど、

まぁ、悪くはないけど、可もなく不可もなくっていうか

20代の小娘のような香りで、自分にとってはイマイチだったかな。夏場にはいいと思うけど。

う~~ん、この24フォーブルってどういえばいいのか、

はっきりってエルメスってゲランほどとっつきやすい香りじゃない、と思うんです。

なんかクセがあるっていうか、でもね、使い続けているうちにその本当の良さっていうのが

解って来るみたいなそんな味のある香りだと思う。

わたくし、いつも自分のためだけに使ってます。

だいたいにして寝る前にパルファム欠かしませんもん。

せっかく眠るんだからいい夢みたいしね。


秋色ルージュ [コスメティック]

暑い暑い夏も終わって秋が来ましたね。

口紅2.jpg

日中はまだまだ暑いですけど、日が落ちると寒いくらいデス。

さてさて、そろそろ化粧品が尽きかけてしました☆

どこの化粧品にしたって、そうそう機能が変わるわけでもナイとは思うけど、

たかが化粧品、されど化粧品デスよ。

わたし、機能がどうこうより、パッケージデザインが気になる人なんだなァ。

で、こういうのゲランで買いました。

ルージュ1.jpg

ゲランはパッケージがエレガントで好きなのです。

今はやりの幾分グロスが効いたやつですね。

なんか違和感あるけど、それも馴れか?

あざとく若さを演出するのもヘンだけど

オールドファッションすぎるのもおかしいので

口紅ファンデーションだけは店頭で店員さんのアドヴァイスに従って

買うようにしてます。

専業主婦なので、あんまり他者との交流もないし、

独りよがりになってもいけないし。

キレイに、というよりキチンとしている、ということに重点をおいております。

(どう考えてもキレイというレヴェルからは逸脱してるし)

この口紅のパッケージは鏡もついているのでささっと口紅を塗れるところがマルです。

口紅2.jpg

夏の香りを調達! ~Un jardin sur la nil by Hermes~ [コスメティック]

ナイルの庭.jpg

前々から、夏向きのパフュームがほしい、ほしいと思っていたのです。

でも、お子ちゃまたちにオカネをむしり取られる毎日。

いつになったら、買えるんだい!ってことで

ついにキレて楽天で購入でぇ~す。

今回はエルメスにしました。

本当はゲランのアクアアレゴリアシリーズのジェスミノラってやつが

ほしかったんだけど、去年発売されたくせに、もう廃盤?ってことで

楽天だろうがどこだろうが、ほとんど品切れ状態だし、

あったとしても市場価格をはるかに超えているし・・・・って感じで断念しました↓

で、前々から興味あったエルメスの「ナイルの庭」に挑戦です。

エルメスとゲランって思うに、根本から「香水」に対しての姿勢って違うんじゃないかな~と

思います。

ナイルの庭 箱.jpg

ゲランくささ、エルメスくささ、っていうのがあると思う。

ゲランってたいていの場合、「いい香り!」って憧れを喚起させるのだけど、

エルメスって「これいい香りなの?」という「?」から始まることが多いような気がする。

でも、何度もつけているうちにハマっていく・・・というなんとなくデモーニッシュな部分あり。

夫さまは、わたくしがどんなパルファムをつけているかあんまり興味ないみたいけど、

エルメスの「カレーシュ」だけは好きだったみたいで、よくほめてくれました。

これも、実をいえば、複雑な香りで、ふとレザーなんかが混じっているようなきがするんですけれどね。

この「ナイルの庭」っていうのも最初はこう、マンゴーとかスイレンみたいな、南国のエキゾチックで甘い香りから

始まるなぁ~と思いきや、だんだん甘さが抜けて、なんともいえず、大人な香りです。

う~~ん、洗練されてる~。

ナイルの庭 中身.jpg

夏色に煌めく水、ロータスの葉っぱを意識したであろう

パッケージの作り、そして

そっけなさそうにみえて、目を引くボトルデザイン

やっぱ、エルメスって違うわ・・・・。

(だからといってパルファムはそんなにバカ高くないところがうれしいところ、です)

わたくし、パルファムって人にどう思われるかってことより、

自分のテンションどれだけ高めてくれるかってことに重きを置いているから、

こういう、なんというのかな、ストーリー性のあるノートの進行っていうのは

高く評価してます。

エルメスはこのほかにも、「モンスーンの庭」とか「地中海の庭」などなど

いろいろな庭シリーズを発表しているから、どれもためしてみたいの。

でも、たぶん、この庭シリーズは夏向けだろうし、

このナイルの庭も心持ち小さ目の30mlのもにしました。

秋にはまたゲランのシャリマー(新しいヴァージョン)などを試してみたいものです☆

ぐっと女心をくすぐるフェミニンな香りのはずです。


U-MA Sampoo のその後の経過 [コスメティック]

u-ma-thumbnail2.jpg

ウーマ・シャンプー、現在でも使っています。

脂漏性湿疹のため、体調の悪いときなど

ごっそりと頭の皮ごと、はがれていたりしていたので

もはやこれはfukeとは呼べないのでは・・・?

と思っておりましたし、かゆくはないものの、

頭皮がいつも赤くただれていたのです。

ちょっと前までは「もう体質だし仕方ないか~」で

諦めていましたが、最近はまじヤバいと思っていたのです。

はじめ使っていたときは「んんん?なんかカユイ・・・・」

と思っていたこのシャンプーでした。

正直、一番安い最底値でも、3800円ですので

かなりお値段的にもイタイ価格でしたが、

最近、地肌の調子が改善されたように思います。

まず、依然のように頭皮がはがれなくなった。

(とはいえ、まったくfuke体質が治まったというわけではないですが)

かなり良好になっております。

最初はシャンプーのみで

リンスも頭皮に悪いから、ということで

かなり髪の毛のくし通りを気にしていましたが、

まぁ、従来のシャンプー・リンスほどなめらかにはならないものの

すごく気になるというほどでもないです。

これでもうちょっと髪の毛の量も回復すれば

いうことはないです・・・・・。

ってまだ、そんなに日にちは経っていませんので、

はっきりしたことは言えませんが。

少しずつ改善されていることだけは確かです!


髪は長いトモダチ!    ~U-MA shampoo~ [コスメティック]

u-ma-thumbnail2.jpg

わたくし、遺伝的にアトピー皮膚炎らしくて

うちの父の系統なんだろうと思うんですが、

脂漏性湿疹なんですよね・・・・・。

ホント、お医者さんへいっても

まったく完治しないし、

ビタミンB2の欠如だろうといわれて

せっせとビタミン剤を飲んだりもしましたが、

悪くなることがあっても、よくなることがありません↓

最近まで、ロクシタンのボリューマイジングシャンプーを

使っていたのですが、fukeがひどくなる一方、

黒い服なんて着れません状態でした。

で、最近、ふと気が付くと

髪の量がへってる?

うわ~、どうしよう~!

ってことで、ウーマ・シャンプーを使ってみることにしました。

どうも男の人がメインターゲットらしく、

味もそっけもないこの外観。

なんかヤなかんじ。

で、結構お値段バカにならないんですよ。

で、最近fuke自体は減ってきているかとは思うんですが、

妙に髪がぺたっとして

それで地肌がカユい・・・・

のはシャンプーがあってないせいなのでしょうか?

・・・・悩みます。 泣

今までは地肌がカユくなるなんてこと

なかったのに~~。

髪は白髪だろうがなんだろうが、

あればなんとか恰好がつきますが、

なくなることだけは断固阻止しなくちゃなりません。

今日、美容院へ行ってきました。

いつもなら、ヘアダイするところですが、

やはり地肌の環境が大事と思い、

カットだけにしました。

ウーマが合わなかったのだったら、

次を考えなくちゃいけないです・・・・。

ほんと悩みのタネです!


歯の健康   ~割と気になる歯の白さ~ [コスメティック]

わたくし、3か月に一度、歯医者さんへいって

TMTCというのをしてもらっています。

TMTCっていうのは、ホワイトニングと違い、

その人自身の歯の色に戻すということ。

やはり、長年毎日ものを食べていますので、

定期健診時に歯垢や歯石だけ落としてもらっているんじゃ間に合わないんですよね。

加えて、わたくし、コーヒー紅茶、好きですし。

やっぱり、そういうものが着色するんです。

やりはじめて一年半が経ちました。

やっぱり、ジョジョにきれいになってきたなぁってカンジします。

あと、やっぱり、歯周病のほうも気になりますし。

いつまでも健康な歯と歯茎でいたいものです。

最近、わたくしがハマっている歯磨きはコレ↓

hamigaki1.jpg

結構、磨いているうちに白くなっているような気がする。

でも、歯医者さんで薦められたのがコレ↓

hamigaki2.jpg

すっごくやさしくてさわやかなミント

どっちもおすすめです♡


春色メーク [コスメティック]

昨日はお花の教室の作品展の搬出の日でした。

わたくしったら、いつものことですがすっかり忘れておりまして(汗)

あわてて藤井大丸へ、です。

ひっそりとした会場へ行きましたら、

アシストの先生がひとりおいでになり、

少しおしゃべりを楽しみました。

やる前は「ん~~、なんかめんどくさ~い」と思っていた作品展でしたが

結構、写真を撮って額装するのって楽しい仕事でした。

あ~、もっと写真うまくなりたいな~

話は変わって

今使っているファンデーションなくなりそう。

今までファンデーションはランコムを使っていたのですが、

どうも、あの容器がわたくしにしてはそっけなさ過ぎて・・・

あと、冬にも楽天でシャネルアイシャドーを買ったんですが

これはレビューには結構評判のいいものだったんですが

私には全く似合わず。

ということで、今回はすべてゲランで統一。

ゲランはやっぱり、外装がステキです。

ゲランの店員さんはスイス人のハーフの人で

とっても素敵な人でした。

アンドレアンさんというのですが

「おとうさんが、あっちではアンドレアンっていうのは、とってもかわいい名前なんだっていうんですよぉ~」

とちょっと不服そう。

「でもね、アンドレアンって長いんですよ、名前が」

そうか~。そこらへんの感覚って日本人のわたくしにはわかんないなぁ。

とにかく、化粧ってそんなにこってりするほうでもないし、

家ではぜったいにすっぴんでいるのが好きなわたしなんだけど

なんていうのかな、 カワイイ化粧品をもっている、ってことに

加価値を見出しているわたくしなのでした・・・。

51011.jpg

 パッケージもいいです。

51112.jpg

閉じたところ。金色が好きなのよね、わたくし。

(成金趣味と呼ばないで~~)

51233.jpg

 開けたところ。

シャドーは自分じゃ絶対選ばない色だけど

とてもきれいな緑。とっても顔が明るく見えます。

ファンデーションはパウダーでうす付き。

ハイライトがあるので立体的な顔に仕上がります。


お肌が乾く季節ですね [コスメティック]

主婦ですと

なんやかやと手を使うこと多いです。

そこで、私は最近、コレを愛用してます。

ジャーン!ロクシタンのハンドクリーム

シアバターがお肌にうるおいを与えてくれます。

 

IMG_0377_edited-1.jpg

これはゼラニウム、プラス、ローズという控えめな香りでいいのですが、

ロクシタンはヘタするととんでもない香りだったりするので要注意。

この間なんてローズ・すみれの香りのボディクリーム使ってたら

あろうことかムスコちゃんが「なんだ~? く、くさい」

そ、それはあんまり御無体な[たらーっ(汗)]

わたし、堂々と言えたことじゃないんですけど

ニ三年前まで、化粧水乳液も何にもいらない肌だったんです。

いいとしなのに、シミみシワもできずツ~ルツルだったのですが。

やはり、最近寄る年波には勝てず、眼もとにうっすらチリメンジワが・・・。

で、今はお風呂上がりや、洗顔した後にはこれを使ってます。

IMG_0376_edited-1.jpg

同じくロクシタンの化粧水です。

何種類かあるみたいですが、これが一番潤いがあるらしい・・・・。

しかし、それでも乾くときは乾く!

 

 

IMG_0375_edited-1.jpg

 

究極はこれをガテン塗りですね。

ナチュール・アロマテラピーの 

ホワイト・アクア・ゲル。

楽天でいつも堂々一位です。

わたくしの母もいまや愛用者です。

 


コスメティック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。