So-net無料ブログ作成
ドラマ ブログトップ

スパルタカス シーズン1 鑑賞終了 [ドラマ]

やっと見終わりました。

starzのこのシリーズ、どういうのかなぁ、HBOの「ローマ」よりは

ちょっと変化に欠けるっていうか、面白くないのよ。

この前、テルマエ見て、阿部寛さんのカラダみて、スゴい、と思ったけど、

いや、実際そうなんだけど、

このスパルタカスの迫力はどうよ、って感じです。

なんで外人ってあそこまでガタイのいいカラダになれるんだろ、

骨格の違いなのか、筋肉の付き方のちがいなのか・・・

あと、肌の質感も全然ちがうよね、そこはすごく思いました。

昔、「カリギュラ」って映画がペントハウスで製作されて、

すごいすごいって騒がれていたけど(子供だったのでみていませんが)

きっと、今見たら、「ふ~~ん」で終わっちゃうと思う。

とにかく、このドラマ、主役以外の人は男も女も

一切ノーカット、無修正、ぼかしなしで

全裸で写ってました。

(こういうのをTVで放映されるアメリカって国にもたじろぐけど)

なんていうか、よっぽど自分のカラダに自信があって、

なおかつカメラの前に立つ自己顕示欲っていうか、勇気がある人じゃないと

務まらないよなぁ~って思います。

特に男の人。AV男優じゃないんだし、やっぱりすごい役者魂!なんだと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一応、ホイットフィールドさんの「スパルタカス」はここまで。

すばらしい一点のくもりもない肉体にしか見えないのに、

病魔が潜んでいて、この世にすでにいないなんて、

なんか信じられない思いがします。

ご家族の方は、このドラマ、あまりに痛々しくてご覧になれないのではないか、

とふと想像してしまいます・・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シーズン1は、トラキア人であるスパルタカスが

自分の故郷であるトラキアを守るため、トラキアに駐屯するローマ軍団の補助兵として

働いていたのですが、アホな副将が自分の私利私欲のため、

スパルタカスら地元の補助兵を裏切るんですよね。

それで、自分の命よりも大事で、スパルタカスの太陽である

美しい妻から引き離されてしまった。

そして、カプアへ奴隷として連れてこられ、

バティアヌス剣闘士養成所へ入れられ、

剣闘士になり、そして、紆余曲折のすえ、

バティアヌス養成所で反乱を起こして、そこの仲間と一緒に逃走するまでですね。

とにかく、スパルタカスの引き離された妻に対する愛、誠実さなど、

あまりに純粋でひたむきで、見ているこっちのほうが胸が痛くなるほどでした。

でも、酷いこと言うんですよね~、ローマの兵隊たちって

「お前の妻なんて、今頃100人の男に犯されて、アタマがどうにかなってしまっているぜ。

 そんな使い古された雑巾みたいな女、今更執着してどうする?」とか・・・。

スパルタカスは、自分が宝石のように大事に大事にしてきた妻に

そんな風に弄ぶ男どもを想像して一瞬、破壊的な怒りに駆られるんだけど

次の瞬間に「ああ、でもどんな姿になっていてもいいから会いたい。生きてさえいてくれたら」と

ひたすら願っているんですよね・・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

グラディエーターという身分は本当にかわいそうですね。

いったん、フィールドに上がったら、相手がどんなに自分の見知った大事な友人であっても

殺すか殺されるかされなければならない、民衆の楽しみのためだけに。

そこらへんの悲しみがよく表現されていて、よかったです。

最終的になんで、スパルタカスたち奴隷が反乱を起こしたのかっていうと

奴隷っていうだけで、生きるのも死ぬのも、そして誰かを愛することすら

ゆるされない人間としての尊厳を踏みにじられたからです。

塩野さんの「ローマ人の物語」には決して登場することはないであろう、

下種なローマ市民権をもったひとばかりがでてきて、

本当にスパルタカスやウァロ、クリクススたちが哀れでした。

対して、殺してやりたいほど卑しいのが、イリティア、ルクレツィア、バティアヌスでしたかね。 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ただね、当然のことながら、養成所とコロッセオにほとんど舞台が限定されているので

場所的な広がりが少ないのね。

そこがちょっと不満かな~

でも、こういう格闘技がスキなひとには面白いのかも・・・・・。

私はどっちかというと

ちょっと前の「大聖堂」とか「チューダーズ」のほうがよかったかな~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

他にも見なきゃならない映画いっぱいたまっているんで

一生懸命頑張ってみます・・・


ドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。